DSC_1576 (2)

今年の台で一番面白い。打ち込むからちょっと待って。















<バナー>


いつもポチありがとうございます~


















627a4434-s

ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛










_20170828_234219

止まり木の鎮守府5巻(最終巻)










be32df66-s
(これから何をモチベーションに生きたらいいのか...)



ついに出てしまいましたね....。「止まり木の鎮守府」最終巻。

待ち焦がれていましたが、いざ出てしまうとやはり喪失感というか控えめに言って死にたいという気持ちになりましたね。好きな本の最終巻というものは本当につらい。

私、本当に最終巻というものが苦手で、例えば愛読書であった「小悪魔ティーリと救世主!?」や「はがない」はまだ最終巻が読めていないんですよ。買ってはいるんですけどね..。

読もうとすると、「あぁ、この世界が終わってしまう...。」という気持ちが先行してしまい、ページが開けない。できればその世界にずっと浸かっていたいじゃないですか。

なので、大半の本は最後の1章、最後の1ページを読まない(ミステリーは除く)。つまらなければもちろん最後まで読みますけど。オチは出来るだけ知らないまま終わりにしたいという....分かりますかね?同意を得られたことがないから別にいいですけどw


で、「止まり木の鎮守府」最終巻はというと、


02(2)

半分読みました



いやめっちゃ良かったッ!!←

あ、感想聞きたいですか?聞きたいですよね!?仕方ないなぁ、スロブログだからこんなことに尺を取りたくないけど、そんなに聞きたいなら聞かせてあげますよ~(言いたい)







d851c1ee-s

鈴谷めっちゃ可愛い









稼働






DSC_1171

マジカルハロウィン2

0G~(ボーナス0スルー)



今日もマジハロ、明日もマジハロ。マジハロ2が撤去されるか、もしくはスーカボ&金箱を引くかしない限り延々とマジハロ2を打ち続けます。この台は面白すぎるからしょうがないね。


この日も10k縛り稼働なので、ARTにすぐにでもぶち込まなくてはいけないのですが、残念ながら朝一台。

マジハロは「リセット(設定変更)すると必ずモードAから」という養分殺し台。朝一台でなんとかするには、まず低投資でボーナス連打しモードをぶち上げる必要があります。




DSC_1196

304G 投資10k







52(2)
(今さらながら、なんでA+ART打ってんだろ)



今まで奇跡的に10kでなんとかなっていましたが、さすがに気付きました。これA+ARTでやるものではない。このボーナス分が溶けたらサンダー打と。









DSC_1214

低確なので当然の3択。正直、この3択を当てたところで、ART単発の未来しか見えないし、モードAループ地獄に落ちることは目に見えているので、ここは冷静に外してモードを上げることに専念します。









DSC_1215

あっ......









DSC_1217
DSC_1219

知 っ て た











2ace8019-s

やめますんッ!!(くわっ)











DSC_1222

モードAならスイカでBIGを引っ張ってくればいいじゃない!


モードAの切り札先輩「スイカ+BIG」は、マジカルちゃんす確率1/80!!BIG約25Gで1/80!!!そんなの引くなという方が難しいじゃないですかーやだーー!!!!(なお25%)


こういうのはリズムが大事。強くレバオンすればいいってもんじゃない。台がハープをかき鳴らしたくなるようなリズム...ハーモニー.......おーけぃ。俺たちのレバオン、かき鳴らそうぜ!!


れっつ、せっしょん☆ナウ!!!

 


ションコネ「レバレバレバレバ」


読者「ぉぉおん?おん?ぉぉおん?(キレ)」



ションコネ「レバレバレバレバ」












DSC_1228

読者「ぉ、ぉ..、ん、んぅぅんんんん!(絶頂)」











DSC_1233

ひぎぃぃぃぃぃいい!(連続絶頂白目ダブルピース)











DSC_1240

あとはそこそこ出てジエンドです。


投資500枚(10k)
回収614枚(10k)

プラスマイナス0







a9887970-s

(6時か...。にゃのさん仕事終わったころだろうし、誘ってみるかね。)









(twitter)

0797dccd-s
















DSC_1245
(中指を立てるも様になってないにゃのさんの図)


ということで渋谷です。何喋ったか相変わらず覚えてないですが、にゃのさんのブログによるとブログの話を延々としていたんだって(他人事)。


あ、一個だけ思い出した。相互リンクの話をしていたんですけど、


にゃの「相互リンクの設置の仕方がいまいち....」

ションコネ「あー、それはこうやって、ここ押して、こう。はい、出来上がり。」

にゃの「おー。・・・あの、ションコネさんも相互リンクいいですか??」

ションコネ「ぇーっと......にゃの「あっ!ごめんなさい!いいです大丈夫です!!!!!!」

ションコネ「wwwwwwww」



にゃのさん、結構勇気振り絞ったっぽかったのに悪いことしちゃいましたねww いやほら、うちの相互リンク『始めて1年以内の人』限定って記事で書いちゃったもんだから、どうしよっかなって考えてただけなんですけど、にゃのさんらしいリアクションが見れてとても満足です(最低)

にゃのさんの記事によると、



---------(一部抜粋)-------------------

お恥ずかしい話ですがブログで知り合った人を除いてリアルに友達が皆無のため、ここ数年単位で見てもションコネさんと1番飲みに行ってる気がする

これはそろそろ「ぼくたち友達でいいんですよね?」って確認してもいいやつじゃないかな

あと10回会ったら聞いてみよ

-------------------------------------------------


ということでなので、無言で返してリアクションを楽しみたいと思います(こなみ)




02(2)
(というか女々しすぎるだろw乙女かwwww)












DSC_1265

な ら び う ち



ションコネ→世界で一番強くなりたい
にゃの→ツインBREAK


本当はトマトの並び打ちをしたかったんですけど、渋谷ではほとんど栽培されてないみたいなので、とりあえずクソ台として名を馳せている「世界で一番強くなりたい」に座り、にゃのさんを隣のクソ台に座らせます。

この台、他の方のブログを見てて、一体どれだけクソ台なんだwwwwとずっと気にはなっていたのです。


にゃの「それ、天井でしか当たらないですよ!w」












DSC_1311
(チャンスゾーン一発解除)


ションコネ「へー、そうなんだー(棒)」

にゃの「なんで...。」








DSC_1315

ということで、200Gくらいから打ち始めて、投資8k(直前にひぐらし叫で2k使っているので、合計10k)にて余裕の解除。ちなみににゃのさんのツインはまだ当たってません。さすが『逆サクラ』(当たらな過ぎて店が回収しているように見せかけるさま)の異名を持つだけあって、当たる気配すらありませんね。






DSC_1321

そんなヒキ弱を尻目にART悶ラッシュ(純増1.7枚)。








DSC_1330

このARTは、「Seven's Drive」と呼ばれる特化ゾーンを必ず経由し、初期痛ぁい()を決定します。







DSC_1333

7またはレア役が揃うたびに100痛ぁいを上乗せしていき、




DSC_1341

大半が300~500痛ぁいの上乗せ。ただ、300だとしても気にする必要はありません。300と500の価値はほぼ同じです()






DSC_1349

一応、BATTLE形式っぽい感じのARTで、この痛ぁいは主人公のヒットポイント。今回の初期痛ぁいは400あるので、まぁ50Gくらい続きそうですが、










DSC_1352

ワンパンで249食らいます






DSC_1363

ツーパンでゼロになります


ここまでおよそ15G程度。これはあれですね。いわゆるムリゲーというやつですね。

でも待ってほしい。上の画像を見て頂ければ分かる通り、レア役ナビが出ています。恐らく、ここで強レア役でも引けば、なんとかなったりするのではないでしょうか。










DSC_1368

だが現実は残酷で弱スイカ。

無理です。弱スイカが働く台などほとんど存在しません。どうせあれでしょ?2%くらいを通してやっと「ちょっと上乗せ☆」程度でしょ?








\ウーパールーパーウーパールーパー/
ウーパールーパーウーパールーパー\

\ウーパールーパーウーパールーパー/
ウーパールーパーウーパールーパー\








無題

灼熱の藤商事は神群カットイン


















!!!!!!!!
DSC_1369

押っせー!!!






DSC_1385

大勝利








373b8308-s

いやいやいやいや、冷静に考えて弱スイカがこんなに働くわけないでしょ(真顔)どうせあれでしょ?もうすでに内部的に勝利が確定していて、そのタイミングでたまたま弱スイカ引いただけでしょ?藤商事はレア役が空気が基本だろいい加減にしろ(自戒)









DSC_1389
DSC_1398

このARTはバトルに勝つたびにこの上乗せゾーンに入りますけど、大体300-500だからどうでもいいですね。









DSC_1418

そして再び弱スイカ。先ほどのことがあったので結構期待してはいますが、画面とみるとどう考えても敵の攻撃。

あー、なるほど。これは攻撃をかわしてカウンターでノックダウンを取る方式ですねわかります。








DSC_1420
DSC_1424
(連撃でライフをゼロにされる主人公の図)







35(2)
えぇ....(ドン引き)


やっぱり藤商事はクソ。レア役空気こそ藤商事。














無題2














DSC_1427
\押っせー/






DSC_1430




03(2)

弱スイカ最強


というか演出が遅いんですねこれ。痛ぁいのダメージ量は事前に抽選されていて、それが3Gくらい遅れてダメージとなる、と。なので弱スイカを引いてもダメージを受けるのが先で、そのあとに勝利抽選を勝ち取ったというところでしょうか。

わかってしまえば気になりませんが、知らない状態だとなにがなんだか分かりませんねwこれ、作ったあと打ってないだろww






DSC_1512

そして3セット目は拍子抜けするほどあっさり勝利。MBを引いてぼこぼこにした気がしますが、勝ったのでどうでもいいすね()









DSC_1526

次のセットも弱スイカを早めに引っ張り~、








DSC_1538

ダメージを受けた後にPUSHで勝利。弱スイカ強すぎる...。ここまで弱スイカゲーのARTはやったことないですが、レア役にこれだけ意味を持たせてくれているのは引きがいがあっていいね!


さらに特化ゾーンが面白すぎるのがいいね。7揃いを揃えまくるわけですが、目押し不要なので、テンポ良くそろえていけるのが非常に快適。


演出のずれにさえ目を瞑れば、退屈な時間もほとんどない(というかずっとヒリつきっぱなし)ので、イケイケ感・自力感が他の追随を許さないくらいのもの。久々に、デビルマン3レベルの台が出てきてくれたんじゃない?









DSC_1541

にゃのさん「ちょっと特化ゾーンやらせてください」

ションコネ「イイゾ」












・・・・・・・・・・















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・














DSC_1544

ションコネ「え、いつ終わるのそれ...」

にゃの「分かんないですw」











にゃの「あ、終わりました。」

ションコネ「ぇ......」







DSC_1549

ええぇぇ....()












DSC_1598
(隣でタワーを建設し続けてるにゃのさんの台カットイン)



にゃのさんのヒキは他人のために発揮されるもののようです。これはさすがに申し訳ないなぁ(大嘘)





以下ダイジェスト









DSC_1559

順調に勝利を重ねていくも、






DSC_1565

\突然の1000痛ぁい消費/













DSC_1576

\突然の1000痛ぁい上乗せ/









DSC_1578
076df02e-s1














DSC_1584

さらに強さ「中」とかいいながら、どう考えても一番弱い茶髪をボコボコにして~、










DSC_1588
DSC_1590
75e7804d-s1









DSC_1595
DSC_1600

閉店前だったので、このあと少しぶん回しまして~、







DSC_1601


+13k



感想


・悪かった点

演出(ダメージ)とレア役のずれ
これは一番やってはいけないやつwwこれを平然と完成品として出してくる藤商事開発陣は何をやっているのか...。レア役やMBと同時に攻撃されるのはかなりイライラするし、単発が多いということでこれは許してはならない。

スイカ以外空気過ぎ
あまり引いていないのでよく分からないですが、弱スイカで100%勝っていたにもかかわらず、それより重いチャンス目で何も起きないってどういう...。いや、多分「悶ポイント」などが優遇されていたりするのかもしれませんが、にしても目に見える形でざわついてほしい。「あれ、さっき引かなかったっけ?」というレベルで何も起きない上に攻撃されるというのはちょっと...。


・良かった点

a586dcd5-s

テンポが神


一旦、大きく乗せると、余裕が出てきて気づくのですが、攻撃間隔とその煽りとのバランス、確定演出のタイミング、特化ゾーンの簡便さ...どこをとっても素晴らしい。

特に注目すべきは、無駄な演出の排除

自分に有利な演出が起これば、ほぼ必ず「自分の攻撃」or「悶ポイント(溜まれば無敵状態、4戦に一回くらいの頻度で無敵になる)」or「勝利抽選の優遇化(白→・・・→赤)」につながるため、それだけでかなり熱くなれる。

煽るだけ煽って何も起きないという台が増える中、これほど「盛り上がり(別名うるさい)」と「無駄のない」を両立させた台は無いのではないでしょうか。

明らかに粗の多い台ではありますが、テンポのみに特化させたこのバランスは、最近流行りのST-ART機よりも遥かに出来がいい。中だるみというものが一切起き得ないところがいいよね。ROUND一回も長くて30G程度だし(早いと15Gくらい)。


ただ、とにかくテンポが良すぎるので、単発or2連程度で終わってしまうと、「何も起きなかった」くらいに思ってしまうのもまた事実。

しかし安心してほしい。2000痛ぁい以上までもっていければ、非常に安定する台なので、そこになったときの楽しさは、イケイケ時のデビルサバイバーすら凌駕するのではないかと思います。







総評


23(2)
今年の中でピカイチ



客がだいぶ飛んでますけど、楽しいところが出来るまでぜひ打ってほしい。想像しているよりは遥かに面白いと思います。








<バナー>


ポチして応援お願いします!

通常時はゴミですけどねwwwwwwww